火葬式といえどもお別れの時間は要されています。

費用は9万円程度から。

半日もあれば済むため、千葉でも火葬式を選択する人が増えています。

≫≫火葬式についてはこちらもご参考に⇒https://dot.asahi.com/wa/2019020800014.html?page=1

■単身世帯など火葬式を選択する人が増加。

火葬式は直葬式とも呼ばれています。

弔問客や会葬者がいない場合、家族だけで見送る形式のものです。

最近では生前から、「残された家族に迷惑をかけたくないから」という理由で、千葉でも火葬式を選ぶ人が多くなりました。

単身世帯の方が、火葬式によって荼毘にふされるケースも増加しています。

■火葬式のメリット・お別れの時間について。

火葬式のメリットは葬儀代が安く済むことと、簡易なので時間に無理がないこと。

また遺族がお別れをするにしても、わずかな時間を割くだけで、半日のうちに納骨までできてしまう点にあります。

お別れの時間は、葬儀社によって異なりますが、遺体安置の控え室で30分~1時間用意されています。

ただし火葬場の順番(空き)を待つという都合もあり、お別れの時間は確定したものとはなりません。

葬儀社により、お別れの場には祭壇も用意されています。

■病院や自宅などの安置場所から、祭壇のある場所に移動して、火葬までの時間にお別れをするのが火葬式です。

火葬式とはいえ故人とお別れをする時間はあります。

ただし“火葬場の空き時間”が前提となるため、その時間は前後します。

繁忙期・閑散期によって異なります。

火葬式の費用は9万円~12万円程度です。